アジマティクス

ここをこうするとおもしろい

パラドックスたろう(前編)

むかしむかしあるところに、おじいさんとおばあさんが住んでいました。 おじいさんは山へ芝刈りに行く途中、亀が前を歩いているのに出くわしましたが、亀を追い越すことができませんでした。 おばあさんは川へ選択に行きました。 おばあさんが無限回の選択を…

ケーキに3回だけ刃を入れてできるだけ公平に分割したい話

今日は楽しいパーティです。 白雪姫は、円形のケーキを作りました。 白雪姫 円形のケーキに上から1回だけ包丁を入れると、最大2分割できます。 2回包丁を入れると、最大4分割までできます。 では、3回包丁を入れると最大で何分割できるでしょうか。その…

とりあえずだまされたと思って-((-1)^(1/7))を2乗してみてくれ

「アラブ世界では代数学が発展した」とはよく聞くけど、どうも自分の中でしっくりきていなかったというか、要するにあんな難しいものがどうやって始まり発展したのだろう? と気になっていたのですが、最近思うのです。代数学の始まりとは、「イコールの学問…

はじめてのディリクレ関数

「ディリクレ関数」という病的な関数があります。こんなのです。 「」とは「に関する関数ですよ」ってことです。すなわちディリクレ関数とは、「に有理数を入力すると1が、無理数を入力すると0が出てくる関数ですよ」ということを意味しています。 例えばは…

最近感銘を受けた日常の中の鳩の巣論法

日常の中には鳩の巣論法で解釈できるような事例がたくさんあります

「源義経の母はナポレオン」爆発原理の超わかりやすい解説

エイプリルフールです。普段のキャラとは全く違ったおちゃらけ発言を繰り返してフォロワーを減らすツイッタラーを見るのは切ないですね。 嘘をつくのは楽しいですが、その嘘が「矛盾」を引き起こすことのないようお気をつけ下さい。 以前こんな話題が twitte…

京大理系数学の入試問題(2016)が面白いらしい

2016年度京都大学理系数学の入試問題の大問②が界隈でちょっとした話題になっているようなので解説しました。

「平方剰余」を「約数」になぞらえて理解する

突然ですけど、「平方剰余」って概念、わかりにくくないです? なんかググっても「平方剰余の相互法則」のことばっかり出てくるし。その法則がどうやら美しいことはわかったけど、もっと手前のところでつまづいてる人もいるんですよ! なんなんですかあなた…

フーリエ級数視覚化装置を作った

k_1(x)=のところに好きな関数(数列)を入れて遊べるフーリエ級数視覚化マシーンを作りました

うごく!数式お絵描き(1)

やったー!アンパンマンがドラえもんになるグラフができt https://t.co/0R7niyD4Gy pic.twitter.com/rXleJDdgk6 — 鯵坂もっちょ (@motcho_tw) 2016, 1月 23 おかげさまで多くのリツイート、いいねを頂いております。ありがとうございます。鯵坂もっちょです…